Blog&column
ブログ・コラム

洗剤の効果的な使い分け方とは

query_builder 2022/08/01
コラム
41
「どのように洗剤を使い分けたら良いのだろう」とお悩みではありませんか。
今さら周囲には聞きづらいと感じている方もいらっしゃいますよね。
そこで洗剤の使い分け方について、簡単に解説します。
効果的な洗剤の使い分け方に興味をお持ちでしたら、ぜひ記事の内容をご確認ください。

▼洗剤の効果的な使い分け方
基本的に洗剤は「酸性・中性・アルカリ性」の3種類に分けることができます。
汚れと反対の性質を持つ洗剤を使うと掃除には効果的です。

①酸性洗剤
アルカリ性の汚れや悪臭に効果がある。塩素系の洗剤と混ぜると危険。

②中性洗剤
普段使いしやすいが効果が緩やかであるため、頑固な汚れには適さない。

③アルカリ性洗剤
酸性の汚れに効果がある。アルミに使うと変色するので注意が必要。

■洗剤を使用する時の注意
有毒ガスが発生するおそれがあり危険ですので、洗剤は絶対に混ぜないようにしましょう。
パッケージにある説明を読み、正しい方法で使ってください。
また肌を傷めないように、使用時には手袋の着用をおすすめします。

▼まとめ
洗剤は汚れに合わせて使い分けると効果を最大限に発揮するものです。
必ずパッケージに書かれている説明を読み、手袋を着用の上で正しく使ってくださいね。
市販品よりも強力な洗剤を使って掃除をするため、家の中を掃除するならハウスクリーニングの活用もおすすめです。
北九州市でのハウスクリーニングなら「ハウスコンシェルジュ北九州店」が承りますので、ぜひお問い合わせください。

NEW

  • まだまだエアコンクリーニング

    query_builder 2022/08/02
  • まだまだエアコンクリーニング

    query_builder 2022/08/02
  • まだまだエアコンクリーニング

    query_builder 2022/07/23
  • まだまだエアコンクリーニング

    query_builder 2022/07/12
  • エアコンクリーニングの季節です^_^

    query_builder 2022/05/25

CATEGORY

ARCHIVE